ページ上へ


「FAIRY TAIL(フェアリーテイル) ファイナルシリーズ」【12話(289話)】の”感想”や”反響”を紹介

各話Twetterでの「反応」や「感想」はこちらから!

「FAIRY TAIL(フェアリーテイル) ファイナルシリーズ」【12話】「あらすじ」や「予告動画」

12話あらすじ

最終戦争(ラグナロク)開戦を前に、メイビスが妖精の尻尾(フェアリーテイル)の面々に語るのは、これまでギルドの最高機密として扱われていた、ルーメンイストワールに係ること。それは今から100年以上も昔、ある呪われた少年と少女の出会いから始まる「一なる魔法」の物語であり、ギルド創設の裏側で起こった、悲しき運命の物語でもあった。


出典アニメ公式サイト

12話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク