ページ上へ

ヘスティア(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII) 


スポンサーリンク

ヘスティア

このキャラクターの紹介ページ

声優:水瀬 いのり(みなせ いのり)

【ヘスティア・ファミリア】の主神。

一人称は「ボク」。黒髪ツインテールで子供のように幼く、身長は140㎝で、特徴的な外見の女神であり、ベルの所属するヘスティア・ファミリアの主神。

ぐうたらではあるものの基本的に神格者で、周囲の信望は厚い。

下界に来た当初は友人であるヘファイストスの下に身を寄せていたが、怠惰に過ごす生活を改めなかったため、ついには追い出された。そんな折に、路頭に迷っていたベル・クラネルと出会い、彼を眷属にして、ファミリアを構えた。

ベルのためにヘファイストスに土下座までして頼み込んで神(ヘスティア)のナイフを打ってもらう。

その代償として「2億ヴァリス」という莫大な借金を抱え、この借金返済のためにヘファイストス・ファミリア店舗でタダ働きをすることになる。

ベルをこの上なく愛おしく思っているのだが、ベルからは畏敬の対象と見られていることが最近の不満点。


種族  神

出典アニメ公式サイト

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク