ページ上へ

マシュ・キリエライト (Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-)


スポンサーリンク

マシュ・キリエライト

このキャラクターの紹介ページ

声優:高橋 李依(たかはし りえ)

人理継続保障機関・カルデアで働くスタッフだが、とある“過去”によってデミ・サーヴァントとしての能力を有している。

クラスはシールダー。

薄紫色のボブカット。普段は眼鏡をかけ、ジャンパースカートの上にパーカーのようなものを羽織っている。

あまり自分の心情を表に出さない性格だったが、「カルデア」を訪れた藤丸を「今まで出会った人間の中で最も人間らしい人間」「無害な人」と感じて積極的に友好関係を結びたがったため、色々と世話を焼くようになり、「先輩」と呼んで親近感を表現している。

「先輩」という呼び方は彼女にとって同年代だが自分より年上の人間に対する敬称である。

「カルデア」局員であり、エリートマスター候補生で構成された特異点観測の先鋭隊となる「Aチーム」の所属。

最初のレイシフト実験に立ち会うため中央管制室にいたところ、「カルデア」を襲った破壊工作による爆発に巻き込まれ致命傷を負うが、自分を助けに来た主人公だけでも何とか救おうと、サーヴァント・シールダーと取り引きを交わして人間とサーヴァントの融合体「デミ・サーヴァント」となり、契約を結び藤丸のサーヴァントとなる

装備の盾は武器・宝具であると同時に、サーヴァントや概念礼装を召喚するための装置としても使用されている。

出典アニメ公式

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク