ページ上へ

坂田 銀時(銀魂)


坂田 銀時(さかた ぎんとき)

このキャラクターの紹介ページ

声優:杉田 智和(すぎた ともかず)

「万事屋銀ちゃん(よろずやぎんちゃん)」という何でも屋を営んでいる侍。

赤目・天然パーマの銀髪が特徴。いつも気が抜けた表情をしており、気を付けないと勝手に目と眉が離れた間抜け面になってしまうらしい。

服装はズンボラ星人の学校指定ジャージであり黒の上下の上に着物を片方だけ羽織り、ベルトと帯で止め、靴はブーツという一風変わった出で立ちである。

吉田松陽と出会う前の幼少時は周囲に肉親縁者と呼べる者はおらず、埋葬されずに放置された死体の所有物をはぎ取りながらたった一人で生活していた。

松陽に拾われる際に渡された刀の行方も分かっていない。

松陽に拾われてからは桂・高杉と共に寺子屋に通い、彼の教えを受けた。

当時から天然パーマ・死んだ魚のような気の抜けた目をしているなど現在とほとんど変わらない風貌で、不真面目かつ寝てばかりだった。

しかしこの頃から剣術は常人を遥かに凌駕しており、高杉を何度も圧倒していた。

実の親にあたる人物は出て来ておらず、家族構成なども不明である。八郎の母が現れた時の言動から、本人曰く家族はいないらしい。

「白夜叉」と恐れられた程の攘夷戦争を潜り抜けた剣術の技倆は作中屈指の実力を誇り、木刀であらゆる物を両断・粉砕して銃弾をも叩き落とすなど、優れた瞬発力・強靭なパワーを発揮する。

エイリアンなどの猛獣をも圧倒し、敏木斎・紅桜似蔵・万斉などの強敵や実力差があるとはいえ「夜兎」の神威・鳳仙などの戦闘部族の者達とも互角以上に渡り合う程に戦闘能力も極めて高い。

圧倒的な強さを誇る敵にも張り合い、恐れずに挑んで行くなど度胸も一級品である。

普段は木刀を使用して戦うが、まれに真剣の他に短剣・薙刀・クナイなども使用する他、木刀・真剣を駆使する二刀流を披露することもある。

その強さは「宇宙最強」と称される星海坊主にも一目置かれ、常に強者を求める神威に「獲物」として定められる程である。

愛車はスクーターを乗り回している。

身長 :177cm
体重 :65kg
誕生日:10月10日
星座 :てんびん座
年齢 :20代後半

出典公式HP

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク