ページ上へ

柳生 九兵衛(銀魂)


スポンサーリンク

柳生 九兵衛(やぎゅう きゅうべえ)

このキャラクターの紹介ページ

声優:折笠 富美子(おりかさ ふみこ)

先祖代々将軍家に仕えてきた名家・柳生家の次期当主。

お妙の幼馴染みで、新八とも幼少期に面識があった。

髪型はポニーテールで、左目にかかる前髪をかき上げており、逆に右目の方には前髪がかかっている。

一人称は「僕」であるが、性別は女。常に剣豪として正装しており、周囲には女性だとは気づかせないようにしている。


隻眼で小柄な体格だが、初登場時は当時の土方と複数の隊士を圧倒する実力を持ち、「柳生家始まって以来の天才」と呼ばれるほどである。

剣の速さは神速と謳われている。お妙に対し並々ならぬ愛情を抱いており、幼い頃に彼女を借金取りから守ろうとして戦った際に左目を失った。

この事はお妙にとって大きな負い目となっている。


女性としての生き方に憧れや未練があり、実際にかなりの美少女で、キャバクラで着替えさせられた姿はすまいる店長とお妙に絶賛されたほど。

だが、男に触れられることに拒絶反応を起こし、将軍であろうとも自分に触れた男は叫び声を上げながら容赦なく投げ飛ばす。

銀時とは手をつなぐことができた。

誕生日:4月20日
身長 :157cm
体重 :45kg

出典公式HP

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク