ページ上へ

深澄 真(月が導く異世界道中)

スポンサーリンク

深澄 真(みすみ まこと)

このキャラクターの紹介ページ

声優:花江 夏樹

異世界に来る前は、弓道部副部長の高校二年(17歳)。

両親と姉・妹の五人家族で、両親は異世界のケリュネオンという国の貴族と神官であった。元々異世界出身者(ヒューマン)の血を引き、それなりの鍛練を積んでいた真は、異世界では一切の負荷から解放された超人クラスの力(巴曰く、魔力だけでも「魔王数人分」)を持ち、風属性を除いた五属性の魔法[注釈 8]を使えるが、自身が受けるのも含めて回復魔法に関する適性がまったくない

魔力は弓の鍛錬に際しての集中法による「意識の拡散と再構成」によって増大を繰り返している。

本来生まれもった上限に支配される魔力容量だが、真のように意識を拡散させ再構成するなどという鍛錬は常識の範疇外らしい。

異世界ではライドウという通り名でクズノハ(葛葉)商会の代表。蜃気楼都市・亜空の所有者で住人からは若様の呼称で、クズノハ商会の従業員の何人かからは旦那の呼称で呼ばれる。

出典

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク