ページ上へ

猿飛 あやめ(銀魂)


スポンサーリンク

猿飛 あやめ(さるとび あやめ)

このキャラクターの紹介ページ

声優:小林 ゆう(こばやし ゆう)

元御庭番衆のくノ一で、現在は悪党を裁く始末屋として働いている群青色の瞳に藤紫色のロングヘアーを持つグラマラスな美女。

初登場時は銀時を利用するつもりで彼に付き纏ったが、危ういところを助けられて以来銀時に惚れてしまった。

自他共に認めるMで、銀時にぞんざいに扱われることを快感としており、銀時に「メス豚」と罵られても、嫌がるどころか「もっと言って」と催促する有様である。

しかしそういう扱いを認めているのは銀時のみで、沖田らそれ以外の男性キャラに対しては強気な態度を取る。

一応「メス豚モード」と「始末屋モード」(どちらも自身が命名)を使い分けているが、場の空気・感情・状況に流されやすく、すぐに切り替わってしまう。

忍者としても始末屋としても一流の実力があるがド近眼であり、伊賀製の特別な忍眼鏡をかけているがそれが無いと何も見えなくなってしまう上に聴力まで悪くなり、自身で気付かぬ内にとんでもないボケを繰り出す。

誕生日:6月2日
身長 :169cm
体重 :52kg

出典公式HP

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク