ページ上へ

神楽(銀魂)


スポンサーリンク

神楽(かぐら)

このキャラクターの紹介ページ

声優:釘宮 理恵(くぎみや りえ)

地球には出稼ぎを目的に密航してきた。

銀時たちと出会う前はヤクザ、班池組(ぱんちぐみ)の井上に雇われ「悪い奴らを倒す」という名目で用心棒として働いていたが、人を傷つけて飯を食うことに嫌気が差して脱走した。

脱走後は故郷に帰るつもりだったが旅費が無く、万事屋に住み込みで働くことになった。

銀時が給料の未払いを続けるため帰省の目処が立たないまま滞在期間が延びるが、居心地の良さから銀時達に懐いた宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族・夜兎族(やとぞく)の生き残りの少女。

その肩書きに違わず、万事屋の中でもすば抜けて戦闘力が高い。また、ジャンプ史上初の「ゲロを吐いたヒロイン」であり、時に「ゲロイン」と揶揄されることもある。


定春を含むかわいい動物の面倒を見ることを好み(動物からも好かれる)、赤ん坊に自ら母乳を与えようとするなど、母性的な面も強く、優しい一面を持っている。

また、年齢の割に大人びた発言や、さばけた言動が多いが、かわいらしい傘を差したがったり、ゴキブリが大の苦手であったり、バレンタインで恥ずかしがってチョコを渡せなかったりと、年頃の女の子らしい部分もある。

また、恋愛に興味が無いわけでもないような言動も垣間見える。


夜兎の特性で凄まじい食欲の持ち主だが、お子様ランチなどの「チャラついたもの」には興味がない。

何事も“味”のあるものでなければ駄目であるというポリシーを持っており(「男は味があってナンボ」と言ったこともある)、好きな食べ物は卵掛けご飯やお茶漬けなどの炭水化物と駄菓子の酢昆布。

その食欲は銀時や新八もあきれるほどであり、銀時に「胃拡張娘」と言わしめた。作中で最も食い意地が張っている。その食欲がたたって、肥満体になってしまったこともある。

身長  :155cm
体重  :40kg
生年月日:11月3日生まれ
星座  :さそり座
年齢  :14歳

出典公式HP

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク