ページ上へ

長谷川 泰三(銀魂)


スポンサーリンク

長谷川 泰三(はせがわ たいぞう)

このキャラクターの紹介ページ

声優:立木 文彦(たちぎ ふみひこ)

かつては幕府の入国管理局局長だったが、銀時とのトラブルで警護対象者のハタ皇子を殴るという不祥事を起こしクビにされた上、妻のハツにも逃げられ、自身は切腹を命じられたが怖気づいて逃亡。

その後も様々な職を転々とするが、トラブルなどが原因で悉くクビになっている・・・。

「まるでダメなオッさん(もしくは、夫)」略して「マダオ」と呼ばれている。

神楽からは当初「おじちゃん」などと呼ばれていたが、現在では完全に「マダオ」と呼ばれている。

最初は銀時といがみ合っていたが、現在は年の離れた友人でギャンブル(特にパチンコ)仲間といった関係になっており、様々な場所で意気投合している。

武術に秀でた部分を披露することはないが、数値的には新八以上の戦闘能力を持っているらしいが、かぶき町四天王編では銀時達の助っ人として参戦するものの、全く役に立たなかった。

誕生日:6月13日
年齢 :38歳
身長 :179cm
体重 :67kg

出典公式HP

関連

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク