ページ上へ


2018年秋アニメ「となりの吸血鬼さん」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「となりの吸血鬼さん」【6話】「あらすじ」や「予告動画」

6話あらすじ

灯の友達の朔夜がソフィーの館を訪れた。朔夜は、オカルトサークルを主催しており、身近な吸血鬼のソフィーのことを記事にしたいとのことだった。早速インタビューを受けるソフィー。普段通りにしてほしいというリクエストに応え、ノートパソコンに向かい、黙々とキーボードを打つが、地味な姿に朔夜の夢を壊していないかソフィーは心配になっていく。


出典アニメ公式サイト

6話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク