ページ上へ


2018年秋アニメ「ソラとウミのアイダ」【1話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「ソラとウミのアイダ」【1話】「あらすじ」や「予告動画」

1話あらすじ

広島県の尾道駅に、ひとりの少女が降り立った。名前は空町春。
女性初の宇宙漁師になるため、候補生の一員としてやってきたのだ。
ところが、一足先に尾道で訓練をつんでいた同じ候補生の村上波乃と薪真紀子の勘違いによって、いきなり宇宙漁へ出発するはめに。
訳も分からないまま、春を乗せたロケットが宇宙へ飛び立つ!


出典アニメ公式サイト

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク