ページ上へ


2018年秋アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」【8話】「あらすじ」や「予告動画」

8話あらすじ

学院の主席であるウォロ・リーバンテインと実剣による手合わせをすることになったキリト。観衆たちの好奇の目にさらされるなか、ソルティリーナからの激励を受けて、キリトとウォロの立ち合いが開始された。ウォロは開始早々から秘奥義の構えを取り……それを見たキリトは、縦斬り四連撃バーチカル・スクエアで対抗する。2人の力は相応に思えたが、ウォロが背負うリーバンテイン家の祖先の戦士たちの《イメージ力》が強い剣圧となってキリトを凌駕する。


出典アニメ公式サイト

8話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク