ページ上へ


2018年秋アニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」【5話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

ある日、アザゼルとともに万魔殿の図書館を訪れたミュリンは、そこで常に眠そうで活字中毒な図書館長・ダンタリオンと、常に大声で話すマイペースな古参悪魔・モレクと出会う。2人は先輩と後輩の間柄だというが、そのやりとりは独特で……。


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク