ページ上へ


2018年秋アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」【6話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」【6話】「あらすじ」や「予告動画」

6話あらすじ

中央を追われた土方竜や斉藤始ら空間騎兵隊が駐留する第十一番惑星に、ガトランティス先遣部隊の侵攻が開始された。助けを求めて脱出した空間騎兵隊員・永倉は、からくもヤマトに収容される。だがテレザートへと急ぐ古代たちは、彼らの救援に向かうか否か、苦渋の決断を迫られてしまう。


出典アニメ公式サイト

6話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク