ページ上へ


2018年秋アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」【7話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」【7話】「あらすじ」や「予告動画」

7話あらすじ

第十一番惑星の岩塊に埋もれながら、かろうじてヤマトは健在であった。しかし頭上にはおびただしい数のガトランティス増援艦隊が到着。波動砲を封印したヤマトに、現状を打破する術はなかった。はたして古代は自らの決断で封印を破り、指揮官としての覚悟を示すことができるのか……!?


出典アニメ公式サイト

7話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク