ページ上へ


2018年秋アニメ「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」【5話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

最強の忍チームを決める「シノビマスターズ」が司会席の雪不帰の発声とともに、開幕した。参加者の中には月閃、蛇女、かぐらをはじめとした巫神楽もいた。更に会場に姿を現した飛鳥に雪泉は動揺する。一方、飛鳥に傷を負わされた焔はいつもと違う様子だった飛鳥を心配していた。「シノビマスターズ」は焔が負傷したため不参加とした焔紅蓮隊メンバーだったが、あらためて焔とともに抜忍らしく大会へ無理矢理参加する事を画策する。その頃、闘技場では月光・閃光から第一試合の種目「禅羅怒ッ血暴流!(全裸ドッヂボール)」が発表された。


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク