ページ上へ


2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【1話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【1話】「あらすじ」や「予告動画」

1話あらすじ

時は幕末。日の本の未来を憂い、各々の信念に従い突き進む志士たちが魂を燃やす時代。 長州の風雲児・高杉晋作は、相棒の桂小五郎とともに幕府海軍船に潜り込もうとしていた。 目指すは「刻(とき)を操る力」があるという伝説の秘宝、“時辰儀(じしんぎ)”。 他ならぬ幕府がその力を我が物にせんとしていると耳にした高杉は、 『そんなやり方、つまんねぇ!』と時辰儀を破壊しようとするが――。


出典アニメ公式サイト

1話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク