ページ上へ


2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【5話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

スサノオ城内に侵入した坂本と以蔵は、新撰組隊士らと対峙する。
以蔵の一撃を受け止めた桂は、咄嗟に近藤を逃がし、その場をやり過ごす。
以蔵が去った後、桂は沖田に正体を暴かれ、二人の真剣勝負が始まる。
一方、同じくスサノオ城内座敷牢にて、囚われている帝(みかど)と出会った高杉。
その正体が誰とも知らず、一心に座敷牢から救い出そうと試みる高杉に、
帝は無限斎のいる部屋への道順を教えることになり――。


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク