ページ上へ


2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【8話】「あらすじ」や「予告動画」

8話あらすじ

広大な池に囲まれた金色の舎利殿“金閣寺”。
坂本は以蔵とそこに無限斎を呼び出し、とある大胆な取引を持ちかけていた!
だがそんな坂本らを抹殺するため、秘密裏に迫る沖田・斎藤ほか新撰組の影。
無限斎は、坂本がちらつかせる“時辰儀の力”を試すため、新撰組を使って以蔵を人質にし、
そして無慈悲にも真っ逆さまに池へと沈めてしまう――。
薄れゆく意識の中、以蔵は走馬灯のように坂本との過去を想起する。


出典アニメ公式サイト

8話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク