ページ上へ


2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「BAKUMATSU 【幕末カレシ外伝】」【9話】「あらすじ」や「予告動画」

9話あらすじ

慶喜たちは、「琵琶湖の西で、晴明が見つかった」という知らせを受け、救出のため目的地へ急ぐ。
無限斎の配下になることを決めた近藤と袂を分かち、
新撰組を去った山崎だったが、運命に導かれるように近藤と再会する。
一方、対からくり人形装置を完成させた高杉と桂だったが、
アジトに戻ったところ、土方ら新撰組に突入・捕縛されてしまう。
飛行船の中で目を覚ました高杉の前には、無限斎の姿が――。


出典アニメ公式サイト

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク