ページ上へ


2018年秋アニメ「RErideD(リライデッド)-刻越えのデリダ-」【5話】の”感想”や”反響”を紹介!

2018年秋アニメ「RErideD(リライデッド)-刻越えのデリダ-」【5話】「あらすじ」や「予告動画」

5話あらすじ

デリダたちは、マージュが立ち寄ったという博物館の街・ヴァンフォートを訪れる。戦争の災禍が及び人の住まなくなった街は静まりかえっていたが、まだいくつかのインフラはかろうじて生き残っていた。博物館へと足を踏み入れたデリダは、既視感を覚える。父ジャキスと共に博物館を訪れた、幼い頃の記憶。と同時に、またもや不思議な感覚に包まれたデリダは、10年前のあのときに自分がいることに気がついて……。


出典アニメ公式サイト

5話を視聴した方の反応

不快な際は削除いたしますので、DMまたはメールにてご連絡いただければ幸いです

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク