ページ上へ


2019年冬アニメ「ぱすてるメモリーズ」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「ぱすてるメモリーズ」【10話】「あらすじ」や「予告動画」

10話あらすじ

コミックスの物議が亜矢香を本気にさせる。

作品世界へ向かった、亜矢香・美智・渚央とねじウサ。

数々の番長たちを倒していくのだが亜矢香と渚央の前に立ちはかだる敵。

二人をかばい、ねじウサは満身創痍の中、最後のドリルパンチを打ち込むのだが・・・。


出典アニメ公式サイト

10話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク