ページ上へ


2019年冬アニメ「モブサイコ100 II」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「モブサイコ100 II」【10話】「あらすじ」や「予告動画」

10話あらすじ

世界に向けて宣戦布告し、調味文化タワーに立てこもった「爪」のボス・鈴木統一郎。

瞬く間に警察の包囲網を排除すると、彼らはさっそく次の行動へと移る。

一方、隠れ家に逃げ込んだ霊幻たちも、この状況を手をこまねいて見ているだけではなかった。

霊幻の指示のもと、タワーへの潜入を試みる元第七支部や覚醒ラボの面々。

さらには律とショウも、鈴木の野望を阻止しようと独自に動き始める。


出典アニメ公式サイト

10話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク