ページ上へ


2019年冬アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」【1話】の”感想”や”反響”を紹介!

2019年冬アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」【1話】「あらすじ」や「予告動画」

1話あらすじ

小説家・朏 素晴(みかづき すばる)は、本しか興味がなく、
自分の創作を邪魔する他人が苦手。
ひょんなことから猫を拾い、一緒に暮らし始める。
猫の予測不能な行動を見ているうちに、小説のネタがどんどん浮かんでくる素晴。
「お前は人間みたいに邪魔してこないし、想像をかきたてられるし、最高だよ」
と思いきや、エサをばらまいたり、部屋の戸を引っかいたり、
やっぱり厄介者!?しかしそれら全てに猫の“想い”があった――


出典アニメ公式サイト

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwetterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告「動画」や「あらすじ」

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク