ページ上へ

2019年冬アニメ「Dimension(ディメンション)ハイスクール」ストーリー・キャラ紹介!!

画像出典:アニメ公式サイト

紹介

『Dimensionハイスクール』(ディメンションハイスクール)は、アスミック・エース・ポリゴンマジックの制作による日本のテレビアニメ作品。

2次元のアニメーションパートと3次元の実写ドラマパートを行き来しながらストーリーが展開する異色のハイブリッド作品がここに誕生!

メインキャラクター5人を演じるのは、石井孝英(『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』)、大塚剛央(『風が強く吹いている』)らフレッシュな若手男性声優陣と、2.5次元ミュージカル等で活躍する橋本祥平(舞台『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』)、財木琢磨(ミュージカル『テニスの王子様』)、染谷俊之(舞台『刀剣乱舞』)ら人気俳優たち。

さらに、アニメーションパートは、最新のモーションキャプチャー・システムを採用。キャスト本人がボイスだけでなくモーションアクターも担当し、キャラクターに命を吹き込む。声優×2.5次元俳優が織りなす、芝居の化学反応にも注目だ。

キャラクターデザインは、『刀剣乱舞-ONLINE-』公式絵師として人気を博しているイラストレーターIzumi、監督・脚本はアニメ『SDガンダムフォース』や特撮ドラマ『ウルトラマンギンガ』『ウルトラマンオーブ』など、アニメ・実写を問わず数々の話題作を手掛けるアベユーイチが務める。

2019年1月、ディメンション(次元)を超えた、ハイスクール(学園生活)が幕を開ける!

出典:wikipedia

あらすじ

次元高校に通う白山純平は、校庭である石を拾う。

緑ヶ丘流星、黄川田 剛、水上ゆりおらと、教師・桃谷総司が行う補習を受けていると、拾った石が勝手に動き出し……しゃべり始めた!

「君たちこそ、予言の勇者だ! 破壊の魔神を退治してほしい」 ―スプーディオ22世と名乗る謎の石のあまりに現実離れした発言に5人はついていけない。

しびれを切らしたスプーディオが突然発光!目を覚ますとそこはアニメの世界だった―!?

さらに、突如現れたスフィンクスによって、謎解きを強いられることに……。

果たして、5人は3次元の世界に戻ることができるのか!?

出典:公式HP

◆放送時間・配信情報

TOKYO MX
1月10日(木)22:00~
BSフジ
1月13日(日)25:00~
J:COMテレビ
1月10日(木)22:30~

ウェブラジオ

http://dimension-hs.com/

配信情報出典:公式HP

STAFF

原作
明日見優           
監督
アベユーイチ
脚本
アベユーイチ
シリーズ構成
       
キャラクターデザイン
Izumi
美術監督
        
色彩設計
         
撮影監督
         
編集
           
音楽
大石憲一郎           
音楽制作
日本コロムビア         
音響監督
         
音響制作
         
アニメーション制作
 
制作
アスミック・エース
ポリゴンマジック  
CAST
白山純平
石井 孝英
緑ヶ丘 流星
大塚 剛央
水上 ゆりお
橋本 祥平
黄川田 剛
財木 琢磨
桃谷 総司
染谷 俊之
スプーディオ22世
江口 拓也
スフィンクス
諏訪部 順一
出典:公式HP

◆OPとED

公開時更新します

◆公開されたPV

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク