ページ上へ


2019年春アニメ「超可動ガール1/6」各話ごとの”感想”や”反響”まとめページ

紹介

「ÖYSTER」氏により『コミックハイ!』(双葉社)、同誌休刊後は『月刊アクション』にて連載された。

2017年9月より、ニコニコ静画内『月刊のアクション』で続編となる「超可動ガールズ〜OVER DRIVE GIRLS〜」が連載開始。その後『月刊アクション』に移籍し、2018年11月号より連載中。

大好きなアニメのフィギュアを買った青年と、何故か動きだしてしまったアニメのフィギュアの奇妙な日常を描く「夫婦生活ギャグ」漫画。

出典:Wikipedia

◆Cast

房伊田 春人
羽多野 渉
ノーナ
木下 鈴奈
ベルノア
千本木 彩花
天乃原すばる
M・A・O
オズマ
森川 智之
出典:アニメ公式

公式Twetterタイムライン

2019年春アニメ「超可動ガール1/6」各話ごとの”感想”や”反響”まとめページ」への1件のフィードバック

  1. 匿名様

    3話の悪友の批判がモロに作品にかぶっているのが、確信犯というかなんというか。

    でも不思議にテンポよくて、なんとなく見てしまうのよね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク