ページ上へ


2020・21年アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活 2ndseason」【39話】感想をまとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

39話あらすじ

 2nd season 39話   STRAIGHT BET

聖域に降りかかる惨劇、そしてロズワールの屋敷やアーラム村を狙うエルザたち。

次から次へと襲い来る脅威の全てが残酷に仕組まれた罠であることを告げられたスバルは、どうしようもない八方塞がりな状況に絶望してしまう。

そんなとき事態を打破する方法を思いつくことのできないまま自問自答を続けるスバルの前にオットーが現れ、スバルを殴りつける。

様々な想いが込められたオットーの拳を受けて、スバルはまた希望を取り戻す。


出典アニメ公式サイト

39話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

2nd season 40話  オットー・スーウェン 信じる理由

人以外の生き物たちと会話をすることができる恩寵、言霊の加護を持って生まれたオットー・スーウェンの人生はまさに波瀾万丈と呼ぶにふさわしいものだった。

能力によって故郷を追われ、行商人として独り立ちしてからは魔女教に襲われ、スバルと出会い、そして今もまた文字とおり命懸けの鬼ごっこの真っ最中。

オットーは与えられた役割を果たすため、ガーフィールの猛攻をかわしながら、必死に時間を稼ぐ。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク