ページ上へ


2020年夏アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション 最終章 2nd」【14話】感想まとめました

14話あらすじ

第14話  無限の果て

押し寄せる米国人プレイヤー軍に対し、少数ながらも勇猛に戦う《人界》軍とアスナ。

だが絶望的な戦力差を覆すことは叶わず、《人界》軍の兵士たちは次々と倒れていく。

満身創痍となったアスナもいつ倒れてもおかしくない状況だった。

アスナが状況の打破を狙い、決死の覚悟をしたそのとき、《ALO》からの援軍を率いてログインしてくるリズベットの姿を目撃する。


出典アニメ公式サイト

14話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

 

第15話  扇動

アリスを連れ去ったベクタを追うベルクーリ。

そして長い死闘の末、ベルクーリは秘剣・裏斬を繰り出し、ついにベクタを討ち倒す。

だが、深手を負っていたベルクーリもまた、アリスの胸の中で息絶えてしまう。

アリスは彼の死に胸を痛めつつも、《果ての祭壇》へと向かうことを決意する。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク