ページ上へ


2020年夏アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション 最終章 2nd」【16話】感想まとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

16話あらすじ

  第16話    コード871

 

《ラース》の中の裏切り者は、柳井という研究員だった。

かつて須郷伸幸の元で働いていた彼は《ラース》に潜入し、アメリカ国家安全保障局に情報を流していたのだった。

柳井はキリト復活を試みる比嘉に銃を突きつけ、覚醒オペレーションを妨害しようとする。

一方《アンダーワールド》では、《ソルス》シノンが、再ログインしたベクタことガブリエルと対峙していた……。


出典アニメ公式サイト

16話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

    第17話   悪魔の子

《ALO》増援軍による攻勢も息切れし、ついにアスナたちはヴァサゴと中国人・韓国人プレイヤー軍に敗北してしまう。

廃人状態のキリトを見つけ出したヴァサゴは、車いすを蹴り倒して挑発するが、キリトの意識は戻らない。

その状況に激怒したクラインはヴァサゴにつかみかかるが、敵プレイヤーに押さえつけられてしまう。

クラインをせせら笑いながら《友切包丁》を振り下ろそうとするヴァサゴ。

そのとき、思わぬ人物が現れる。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク