ページ上へ


2020年夏アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」【9話】感想まとめました

画像出典:

9話あらすじ

 第9話  「宇崎月はときめきたい?」

宇崎ちゃんが酔って汚した布団の弁償代が余り、宇崎ちゃんの家にお金を返しに訪れる桜井。

出迎えた宇崎ちゃんの母・月は桜井の鋭い目つきに戦慄を覚える。

月の誤解に誤解を重ねていく桜井。

そして後日、TVゲームをして宇崎ちゃんに負けてボロカスに言われた桜井は「母親はお淑やかだったのに」と宇崎ちゃんの逆鱗に触れてしまう。

翌日のバイトからお淑やかキャラに変わる宇崎。

戸惑う周囲。

宇崎ちゃんはいつもの宇崎ちゃんに戻るのか!?


出典アニメ公式サイト

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第10話「鳥取で遊びたい!」

鳥取砂丘コナン空港に降り立つ桜井と宇崎ちゃん。

偶然!?合流した亜実と榊󠄀と観光地を巡る事になる。

鳥取砂丘でかけっこ競争をする桜井と宇崎ちゃん、円形劇場にて桜井に大量の土産を渡す宇崎ちゃん、白兎神社で桜井のうさぎ焼きをぶんどる宇崎ちゃん。

鳥取の真実をひた隠しにしながら泳がされる桜井と宇崎ちゃんだが、真実を知った二人は「とことん遊んで楽しむ!」と開き直る決意をする。鳥取へようこそ!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク