ページ上へ


2020年秋アニメ「くま クマ 熊 ベアー」【7話】感想まとめました

7話あらすじ

  第7話  クマさん、王都に行く

ユナ、フィナ、ノアの3人で王都へおでかけ! 

領主の娘であるノアに対し、フィナは緊張しっぱなしだけど、クマさん達に乗ったり、お出かけ用クマハウスでお泊りしたり、ノアの友人・ミサーナを偶然助けたりしつつ、無事一行は王都へたどり着く。

そこで待っていたのは、ノアの母・エレローラと姉のシアだった。


出典

7話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

 #08  クマさん、無双する

禁忌を犯し追放された王宮魔道士・グルザムが、十年の月日を経て再び王宮へと姿を表した。

動揺する国王に対し「私はあなたへ復讐する!」と高らかに宣言するグルザム。

彼の使役する魔物たちが王都へ向かって来ているという。

その数なんと一万匹! 王都の危機に立ち向かうのは、通りすがりの……クマさん?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク