ページ上へ


2020年秋アニメ「キングスレイド 意志を継ぐものたち」【1話】感想まとめました

画像出典:

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

1話あらすじ

第1話  月夜に蠢く魔物たち

人間国家オルベリアの王・カイルにより、魔王アングムンドが葬られてから100年――。

守護騎士団に所属する見習い騎士 カーセルは、大切な人すべてを守れる騎士となるべく、先輩のクラウスに教えを請い、日々修練を積んでいた。

そんななか、オルベリアの王の森で ぼされたはずの魔族が出現したとの知らせが入る。

クラウスの部隊が魔族の調査隊として森へと派遣され、カーセルは健闘を祈りながら帰還を待つが……。

 


出典

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第2話  明かされる真実

仲間たちを助けたい一心で、カーセルは幼馴染で神官のフレイと共に王の森へと旅立つ。

しかしふたりが森で目にしたのは、仲間の無残な遺体と、クラウスの盾だった。

絶望するカーセルたちの前に突如魔族の一団が迫るが、 オルベリアの傭兵として雇われた「ブラックエッジ」に救われる。

見習い騎士である自分の無力さに、悔しさを滲ませるカーセル……。

するとそこへ、クレオと名乗る魔法師と、彼女の護衛をするロイが現れる。

カーセルとフレイを探しに来たというクレオたちは、ある場所へとふたりを導くのだった。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク