ページ上へ


2020年秋アニメ「体操ザムライ」【4話】感想まとめました

4話あらすじ

     #04   ザムライ娘。

鉄男が見せた演技の完成度に刺激を受けた城太郎は、次の目標を定めつつ、NHK杯に向けて練習を始める。

一方、居候中のレオは、アルバイトに精を出す日々。

そんなある日、お使いの途中で学校帰りの玲を見かけ、声をかけようとするレオ。

だが、玲の様子はなんだかいつもと違っていた。
サムライの娘も、いろいろ大変!


出典

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

    #05   合戦ザムライ

復帰戦となるNHK杯に向け、城太郎は演技の仕上げにかかっていた。

大会が楽しみなあまり、カレンダーに印をつけてカウントダウンをするレオは、ひょんなことから別の日にも印がついていることに気付く。

聞けば、それは玲の誕生日であり、その日は必ず家族全員で過ごすというルールがあるらしい。

サムライ一家は、とっても仲良し!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク