ページ上へ


2020年秋アニメ「憂国のモリアーティ」【6話】感想まとめました

6話あらすじ

  #06 ノアティック号事件 第一幕

革命のためにウィリアムが打ち出した新たな計画。
 
それはロンドンの市民たちを観客に、世界の歪みが最も顕になるような死を演出する゛犯罪の劇場化”。
 
ウィリアムが犯罪劇の最初の舞台として選んだのは、豪華客船「ノアティック号」。
 
主演は若き伯爵、ブリッツ・エンダース。彼には人狩りをしているという黒い噂があって…。
 
 
計画が進む中、ノアティック号に乗り込んだウィリアムは謎の


出典

6話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク