ページ上へ


2020年秋アニメ「池袋ウエストゲートパーク」【2話】感想まとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

2話あらすじ

  第二話「西一番街ブラックバイト」

ある日、池袋にもう一人のカリスマが舞い降りた。

名前は尾崎キョウイチ。

彼が率いる『レッドエンジェルス』は瞬く間にメンバーを増やし池袋で勢力を広げていた。

そんな中、『レッドエンジェルス』と悪名高いブラック企業が裏でつながっているという噂が流れて…

 


出典

2話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

  第三話「ゼタムーバー@芸術劇場」

動画投稿サイト「ゼタ・ムービー」の人気投稿者・140☆流星からボディーガードの依頼がきた。

対立するライバル投稿者から脅迫を受けているので守ってほしいという。

流星の話を聞いているうちに、彼の真剣な仕事への取組みに感銘を受け、その依頼を受けるマコトだったが…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク