ページ上へ


2020年秋アニメ「無能なナナ」【3話】感想まとめました

3話あらすじ

第3話    『能力者VS無能力者』

ナナと同じ日に転校してきた小野寺キョウヤ。

彼のひそかな目的は、行方不明になった妹を探すこと。

無愛想だが、優れた観察力と推理力の持ち主である彼は、中島ナナオの失踪に不審を抱き、調査を開始。

犯行現場から見つけたナナオの腕時計をナナに見せる。

強敵登場。ナナはキョウヤの追求をかわすことができるのか?


出典

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第4話   『ヒーリング』

犬飼ミチル。おとなしく、クラスではいじられ役の彼女は、他人の傷をなめて治すことができるヒーリング能力の持ち主。

ミチルと親しくなるナナ。

同時に、キョウヤの疑惑を晴らすため、「人類の敵」に襲われたように見せかけて自分を傷つける。

その目論見は成功したように見えたが……。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク