ページ上へ


2020年秋アニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」【4話】感想まとめました

4話あらすじ

第4話   来訪者編Ⅳ

エリカと剣を交えた仮面の魔法師の正体はリーナだった。

正体を暴かれたリーナは『パレード』を使用し、達也に襲いかかる。

達也は『分解』で『パレード』の無効化を試みるも失敗。リーナの魔法を前に苦戦を強いられる。


出典

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

    第5話  来訪者編Ⅴ

精神に由来する情報生命体であるパラサイト。

本来こちらの世界には現れない、異次元の住人である彼らが何故出現したのか? 

原因不明の来訪者が魔の手を第一高校へと伸ばす……!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク