ページ上へ


2020年秋アニメ「魔王城でおやすみ」【1話】感想まとめました

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

1話あらすじ

     第1夜 眠れぬ城の姫

かつて、人と魔が交わり、共に存在した時代。

人間の姫であるスヤリス姫は、人間に敵対する魔王タソガレによってさらわれ、魔王城に幽閉される。

牢の中でベッドに座った姫はつぶやく。

「…寝る以外…することがない」。

しかし、寝具の質は悪くて安眠できた試しがない。

眠ることが大好きな姫は、快適な寝床を手に入れると決意すると、たった一人、魔王城探検へと出発する。


出典

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第2夜 姫と怒りのモフモフ

魔王城の塔の上に、姫がいた。今日の姫の目的は、安眠を脅かす蚊対策! 

壁を歩けるネコスタンプの靴を借りて頂上まで登ると、塔のでっぱりに紐をくくりつけ、かいぶつふろしきで作った蚊帳をつるしてセッティングは無事完了。

ただひたすらに安眠を求める姫の行動は、日々エスカレートしていく。

そんな姫に苛立ちを覚えるレッドシベリアン・改。

囚われの姫は人質らしくするべきだと、魔王城法典に従わせようとするが…。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク