ページ上へ


2020年秋アニメ「安達としまむら」【5話】感想まとめました

画像出典:

5話あらすじ

   第5話    アダチズQ

クリスマスを何とかしまむらと過ごせないか。 

そんな事を考えシミュレーションするばかりで行動に移す勇気のない自分に自己嫌悪すらする。

学校でもしまむらの姿をつい目で追ってしまっていたそんな時、偶然日野に声を掛けられたことがきっかけで、自然な流れで勉強を口実にしまむらの家に行くことに成功した。

私はちゃんとしまむらにクリスマスの予定を聞くことが出来るだろうか。


出典

5話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

  第6話        ホワイト・アルバム

クリスマスの予定は取りつける事に成功した。

だけど今度は交換するプレゼントを何にしようか、という難問に直面してしまった。

そんな折、偶然お昼が一緒になった日野からしまむらが好きなお茶についての情報を聞くことができた。

だけど銘柄までは思い出せなかったみたいなので、現地調査する事を提案した。

日野はそれなら思い出せるかもと、一緒にショッピングモールに行ったのだけど
そこで私はとある光景を目にしてしまった。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク