ページ上へ


2021年冬アニメ「たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語(ラスダン)」【3話】感想まとめました

画像出典:

3話あらすじ

        第3話

『たとえば「なんでもします!」と言われりゃ悪い気はしないけど

そこはダメって言わなきゃいけないようなジレンマ』 

 

ロイドとアランの決闘を直前で止めたマリー。
 
それをきっかけにマリーとクロム、かつての主従は再会した。
 
アザミ国王を操り隣国ジオウへの宣戦布告をもくろむ黒幕を止めるため二人は活動を開始する。
 
一方、セレンとリホは王女探しの情報を求め、情報屋として知られる魔女・マリーの店を訪れるが、二人を出迎えたのはもう一人の探し人ロイドだった……。
 


出典

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク