ページ上へ


2021年冬アニメ「約束のネバーランド 2期」【1話】感想まとめました

画像出典:

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

1話あらすじ

 

        EPISODE1

ハウスからの脱獄に成功し、ノーマンが残してくれたペンが示した目的地へ向かうエマたち。

しかし、その道中で巨大な野良鬼に遭遇してしまう。

レイは野良鬼を自分に引き付け罠にかける為、エマ達とは別行動をすることになるが、さらなる窮地へ陥ってしまう。

一方、野良鬼から逃れたエマたちだったが、エマの耳の傷が開いてしまい、出血と高熱から意識を失ってしまう。

一同の危機を救ったのは、全身を布で包んだ人間らしき謎の少女と大男?だった。

 


出典

1話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

 

       EPISODE2

エマたちを救ったのは鬼だった。名前は「ムジカ」と「ソンジュ」。

二人は宗教上の理由から、人間を食べないのだという。

エマとレイは、他の子供たちが眠っている間にソンジュの元を訪れ、30年前人間に何があったのか。

この世界が今どうなっているのかをソンジュに訊ねた。

そしてソンジュはこの世界のこと、そして「昔話」と称し、鬼と人間の世界で交わされたとある「約束」について語り始めた。

そして、この世界の真相を知ったエマたちは「鬼の世界」からの脱獄を決意する。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク