ページ上へ

2021年冬アニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」のアニメ情報・各話感想紹介

項目が未入力です
画像出典:アニメ公式サイト

紹介

「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」は原作「秋田禎信」氏、イラスト「草河遊也」氏より富士見書房から発売されていた小説作品。

「1994年に第1巻が発売され、シリーズ発行部数は 累計1,400万部(電子書籍を含む)を突破するシリーズ生誕25周年を迎えた ダークファンタジーのライトノベルマスターピース!

2020年1月にアニメ復活を果たしたオーフェンが、 2021年に更なる追加キャラクター、追加キャストを加え パワーアップし再び帰ってくる!

出典:

あらすじ

今回の舞台は、魔術士の根絶を教義とするキムラック教の「聖都」キムラック―。

オーフェンはアザリーとの決着をつけるため、 アザリーは、師・チャイルドマンの意志を継ぐべく、 世界の秘密を求めキムラックを目指す。

しかし、彼らの前には<死の教師>との壮絶な戦いが待っていた。 キムラックで明らかになる、世界の隠された秘密とはそして、 正当なる魔術士の後継者はいったい誰なのか!?

謎が謎を呼ぶ壮大なストーリー、バトル全開の第2章スタート!

出典:アニメ公式サイト

◆放送時間・配信情報

公式Twetterタイムライン

ウェブラジオ

放送予定無し

配信情報出典:アニメ公式サイト

各話Twitter上での「反応」や「感想」はこちらから!!

STAFF

原作
秋田禎信
原作イラスト
草河遊也        
監督
浜名孝行
シリーズ構成
吉田玲子       
キャラクターデザイン
菊地洋子
りお
美術監督
荒井和浩        
色彩設計
桂木今里         
撮影監督
近藤慎与         
編集
小野寺桂子           
音楽
Shinnosuke        
音楽制作
ランティス         
音響監督
平光琢也         
音響制作
         
アニメーション制作
スタジオディーン
制作
  
OP
「LIGHT of JUSTICE」森久保祥太郎
ED
「予測不能Days」渕上 舞
CAST
オーフェン
森久保 祥太郎
クリーオウ
大久保 瑠美
マジク
小林 裕介
アザリー
日笠 陽子
メッチェン
鬼頭 明里
サルア
下妻 由幸
ラモニロック
宮内 敦
クオ
杉田 智和
カーロッタ
坂本 真綾
ラポワント
小西 克幸
ネイム
子安 武人
イスターシバ
井上 喜久子
アナスタシア
平山 笑美
ボルカン
水野 まりえ
ドーチン
渕上 舞
チャイルドマン
浪川 大輔
出典:アニメ公式サイト

◆OPとED

公開時更新します

◆公開されたPV

登場人物紹介

※編集中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク