ページ上へ

2021年夏アニメ「ピーチボーイリバーサイド」【3話】感想まとめました

画像出典:

ぜろプラ.アニメ@管理人よりのお知らせ

この流れでは視聴が離れるのは無理がないと思われます。。。。。

3話あらすじ

    第3話  サリーと岐路

名も無き中鬼の根城で、皇鬼が主催する『百鬼会』が開催される。

一同に集いし名だたる高鬼を前に、モモタロウ(ミコト)によって鬼が滅亡の危機に瀕していることを訴える皇鬼。

鬼たちの間に動揺が広がる中、武闘派である『轟鬼』は、皇鬼がよからぬ企みを抱いているのではないかと疑うが……。

皇鬼の口から、密かに思いを寄せていた眼鬼(キャロット)が、モモタロウの手で残酷に殺されたと伝えられて――


出典

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

      第4話 姫と桃

人を食らう鬼による侵略が進む、とある世界。

アルダレイク王国の王女・サリーはある日、旅人のミコトと出会う。

生まれ育った国から出たことのないサリーは、外の世界を旅することに憧れを抱いていて――ミコトの旅に付いて行きたいと願い出る。

そんな中、鬼の軍団の襲撃を受けるアルダレイク王国。

サリーにも、鬼の魔の手が迫る!

危機を救ったのは、意外にも……。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク