ページ上へ

2021年夏アニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X(はめふら)」【4話】感想まとめました

画像出典:

各話Twitterでの「反応」や「感想」はこちらから!

4話あらすじ

EPISODE04 色っぽい執事と仲良くお茶をしてしまった…
 

カタリナ・クラエス誘拐事件の裏で暗躍していたのは、思いも寄らない人物だった。

真犯人から聞かされる事件の真相に驚くカタリナ。

しかし、彼女の明るさに心を揺り動かされた犯人は、次第に自分のことについて語り始める。

そんな中、カタリナは犯人にある提案をするのだった。


出典

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

EPISODE05  「弟たちへの愛が溢れてしまった…」
 

カタリナ・クラエス誘拐事件の解決から一夜明け、王宮では第一王子ジェフリー・スティアートが、婚約者であるスザンナ・ランドールに自分の弟たちの素晴らしさについて熱弁していた

時を同じくして生徒会室で仕事に追われるジオルドとアランは、兄と過ごした幼いころをしみじみと思い返すのだった。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク