ページ上へ

2021年夏アニメ「出会って5秒でバトル」【3話】感想まとめました

画像出典:

3話あらすじ

    第3話    「真剣師」

2ndプログラムは5対5の団体戦。

各々が自分の能力を明かしていく中、啓は自身の能力を「手を大砲にする能力」と偽る。

相対する敵チームには妖艶な美女・香椎鈴や引っ込み思案な女子高生・多々良りんごの姿があり、双方一進一退の攻防を繰り広げる。

勝敗の行く末を決める重要な一戦、満を持して霧崎が登場する。


出典

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

    第4話   「皮肉屋」

命をも失いかねない5対5の団体戦、中盤に登場した霧崎は「木の枝を何でも切れる剣に変える能力」で好戦するも、油断により逆転されてしまう。

次に登場した啓は、対戦を通して冷静に自身の能力を検証し、より理解を深めていく。

チームの勝敗がかかった最終戦、優利はこのゲームに参加するキッカケを作った因縁の男、星野王子と対峙することになるが……!?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク