ページ上へ

2021年夏アニメ「D_CIDE TRAUMEREI THE ANIMATION(トロメラ)」【4話】感想まとめました

画像出典:

4話あらすじ

       #04   無頼(ぶらい)

小学生ながらノッカーアップとして優れた能力を持ち、皆の前では大人びて生意気だがいつも元気な或斗。

しかし時折見せる彼の目に龍平は自分にも共通する影を感じていた。

共にウィアードと闘いながらお互いの事はあまり知らない関係。

或斗を放っておけない龍平は同情ではない自分の気持ちをぶつける。


出典

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

    #05   擅断(せんだん)

闘う事だけが全てではない。

龍平の機転と行動力で一歩深く繋がれたノッカーアップ達。

ジェシカの指示で改めて自分達の能力で闘うべき相手を分析、調査をする。敵の目的、ソムニウムドロップ、そして愛莉が聴いた声、その主は?

そんな折、街頭ビジョンで悲しみ深い事件のニュースが流れてきた。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク