ページ上へ

2021年夏アニメ「RE-MAIN」【2話】感想まとめました

画像出典:

2話あらすじ

 

第2話   「僕は天才じゃない」
 
 
みなとは川窪ちぬから、過去の自分が彼女と交わしていた約束を知らされる。
 
それを果たすために水球部への入部を決意すると、みなとを追って山南に入学した岡栄太郎と、水球部キャプテンの城島譲は大喜び。
 
早速、みなとを部の宣伝に利用し、生徒たちを集めるが……。


出典

2話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第3話   「でもへんでくでせ」
 
 
江尻武一、猪俣ババヤロ豊、牛窓喜晴が入部し、水球の規定人数である7名まであと一人。
 
みなとたちは中学時代に競泳選手として活躍していた網浜秀吾を誘うが、頑なに断られてしまう。
 
それでも粘る彼らに、網浜はある条件を提案する。
 

次回予告「動画」や「あらすじ」

youtube:TVアニメ『RE-MAIN』 第3話 予告

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク