ページ上へ

2021年夏アニメ「Sonny Boy -サニーボーイ-」【4話】感想まとめました

画像出典:

4話あらすじ

『偉大なるモンキー・ベースボール』

 

   第4話『偉大なるモンキー・ベースボール』

シンクホールに飛び込んで遊んでいる最中、自分に世界をワープさせる能力が備わっていることを知る長良。
 
キャップはそんな彼を、野球の練習に誘う。
 
場所はキャップが整備したという、お手製の野球場。
 
しかもそこには目に見えないサルがいるという。
 
サルが存在する世界を見るには、エースが持っている「サル・ゲッター」なるアイテムが必要。
 
長良は、サル・ゲッターを賭けてエースと野球で勝負をすることになってしまう。


出典

4話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第5話   『跳ぶ教室』

元の世界に戻るべく、長良の能力を使って、次々と新たな世界を探索する希と朝風、ラジダニ、瑞穂の5人。

一方、建設中のシェルターに集まった生徒たちは、突然現われたあき先生から衝撃的な言葉を告げられる。

「貴様らはもう、元の世界に帰ることはできない!」。

漂流前から能力が使えた生徒たちの存在を告げ、この漂流は誰かが能力を使った結果ではないか?

と話すあき先生。生徒たちの疑いの目は当然のように、長良に向けられる。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク