ページ上へ

2021年夏アニメ「Sonny Boy -サニーボーイ-」【6話】感想まとめました

画像出典:

6話あらすじ

    第6話『長いさよなら』

あき先生に率いられた生徒たちが、姿を消した長良たちを捜し始めて2ヵ月。

その頃、長良とラジダニは映画館の姿をした世界「フィルムメーカー」にたどり着く。

そこで上映されている映画が、すべて長良の視点からの映像であることに気づくラジダニ。

長良たちがそのフィルムを持ち帰り、調べ始める中、瑞穂が一匹の野良犬を連れて戻ってくる。

やまびこという名前のその犬は、長良たちと同じ漂流者で、同じ中学校の先輩だったという。


出典

6話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

   第7話『ロード・ブック』

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク