ページ上へ

2021年秋アニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」【9話】感想まとめました

画像出典:

9話あらすじ

第9話  『市民野球ケーン』ほか2本

吸血鬼・野球拳大好きは、催眠術と結界を同時に操る高等技術で人々に野球拳を挑む。

結界に入ると仕掛けられた勝負を拒否することができない故、歴戦の吸血鬼退治人も次々と脱がされ、ドラルクやロナルドも巻き込まれてしまう。


出典

9話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第10話  『平成迷惑な吸血鬼合戦シンヨコ』ほか2本

“吸血鬼研究センター(VRC)”所長のヨモツザカは、大天才と名高い吸血鬼研究者。

彼に突然呼び出されたロナルドたちは、センターから逃げ出した吸血鬼を捕獲するよう命じられる。

逃げた吸血鬼は強い魅了性のフェロモンを出す、寄生型の厄介な相手だった。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク